足首を細くする方法を紹介!太い人は、足首が硬いのが原因かも?

      2018/01/16

スポンサーリンク

ストラップシューズを履くときに、足首のストラップがきつい!!

クロップドパンツや、サブリナパンツを履くときに

足首の太さが目立ってしまう!!

 

そんな時、足首を細くしたい!!

と思いますよね。

 

足首を細くすることは、下半身全体のダイエットにも繋がります。

ぜひ、取り組んでみましょう!!

 

足首を細くする方法を早く知りたい方は、目次からジャンプして下さいね!!

足首が太くなる原因とは?

足首は、ほぼ骨の太さだから、遺伝的なもの!?

と諦めている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、足首が太くなるのは、様々な原因があるんです!!

 

骨太だからと、諦めている方も、一度読んでみてください!

足首を細くするきっかけが見つかるはずです!

 

では、足首が太くなる原因を見ていきましょう。

足首を細くする方法を早く知りたい方は、目次からジャンプして下さいね!!

足首を使って歩いていない

足首を使って歩いていますか?

かかとから着地し、地面を蹴る様にして歩いていますか?

 

ヒールの靴で、膝が曲がった状態で

ペタペタと足裏全体を同時に着けて歩いている女性を良く見かけますよね!!

 

この歩き方は、足首を太くしてしまいます!!

 

スニーカーで歩いていても同じですよ!!

 

靴のかかとが減りやすい方(かかとを引きずって歩いている)

歩き方が間違っていますので、要注意です!

 

足首を使っていないと・・・

 

①血液循環が悪くなり、むくみが引き起こされます。

そして、むくみを放置しておと、どんどん足首が太くなていきます。

 

②骨盤や膝に負担がかかり骨が歪むことで

足首を守るために、足首周りの靭帯が厚くなって、足首が太くなります。

 

正しい歩き方を、参考に日頃の歩き方を改善しておきましょう!

正しい歩き方 動画(1分)

今、動画をみる事が出来ない方は、下にスクロールして下さい。動画の解説をしています。

正しい歩き方 動画の解説

①まずは、正しい姿勢で立ちます

②両脚の親指をくっつけて、お尻の穴にキュッと力を入れて

脚の内側の筋肉を意識します

③お腹に力を入れて、反り腰にならない様に腹筋に力を入れます

④肩は、肩甲骨に力をいれて、視線を目よりも少し上に置きます

⑤この状態で、右脚を前に出して、かかとから着地します

⑥体重を前に移動させながら、足裏全体で踏みしめます

⑦その時に、左脚は、足指で地面を蹴り上げるようにして前に出し、かかとから着地します

⑧そして、右脚も同様に、足指で地面を蹴って前に出します

 

 

 

 

足首が固い

足首は、柔らかいですか?

 

足首が細い人は、足首が柔らかい人が多いです。

 

これは、上記の「足首を使って歩いていない」にも関連しますが

足首が柔らかいと、きちんと足首を使って歩くことができます。

 

筋肉ではなく、足首の柔軟性を使って歩くことで

 

足首周りに

「余分な脂肪がついたり、負担を軽減するために、靭帯を厚くする必要が

無くなります。」

 

さらに、「すぐに脚を細くする方法」でも書いていますが

足首と骨盤は深い関係があります

 

足首を柔らかくすることで、自然に骨盤も矯正されます

 

骨盤をきちんと使って歩けるようになりますので

下半身全体のダイエットにもつながりますよ!!

足首が冷えている

足首を触ると、温かいですか?

それとも冷たいですか?

 

たとえ夏でも、足首は冷やさない様にしましょう。

とにかく、温めましょう

 

女性は、暑い日でも足先や足首が冷えている人が多いのではないでしょうか?

 

筆者は、夏でも足首が冷えている時があります。

 

足首が冷えている日は

 

むくみが酷く、くるぶし周りをマッサージすると

痛みを感じる程です。(かなり冷えて血行が悪くなっている証拠です)

足首が冷えていると血行が悪くなり、むくみの原因になるのはもちろんのこと

骨盤内の血液の循環も悪くなりホルモンのバランスが崩れる要因にもなります。

 

足首は、それだけ大切な部分です、細くて引き締まった足首になる事は

健康にも繋がっています。

足首を細くするための運動・ストレッチ・取り入れたい習慣とは?

スポンサーリンク

原因を3つあげました。

 

ここで紹介する方法を実践して頂けれは

3つの原因を取り除いていくことができます!!

 

それでは、

足首を細くするための方法を紹介します!

 

一番大切なのが、足首を柔らかくすること。ここから始めましょう!

足首を柔らかくするストレッチを行う

 

足首を柔らかくする、効果的なストレッチを紹介します!! 
 

立って行う足首ストレッチ 動画(3分5秒)

今、動画をみる事が出来ない方は、下にスクロールして下さい。動画の解説をしています。

立って行う足首ストレッチ 動画の解説

①両手、両足を床に着きます(両手両足は、肩幅くらいに開きます)

②かかとが浮かない範囲で、足を後ろにずらしていきます

③次に、左脚を天井に向かって持ち上げます

右脚のふくらはぎ~足首が伸びるのを感じてもらえると思います

反対側も、同様に行います

④次に、①の体勢に戻ります

⑤左脚は膝を曲げて、手に近づけ、右脚を後ろに引き

右足の甲(親指の付け根)を床につけて、伸ばします

反対側も、同様に行います

足首クルクル体操(冷えの改善・むくみ解消・柔軟性アップ)を行う

足首クルクル体操は

冷えの改善や、むくみの解消、そして柔軟性もアップさせてくれます。

 

一日の終わりに取り入れてもらうと、脚の疲れもすっきりしますよ!

 

簡単ですので、是非取り入れてみてくださいね!

 

足指の間に、手の指を入れにくい人は、足指全体を持って回しても効果はありますので

大丈夫です。

 

少しずつ挑戦して、足指の間に手を入れる事ができるようにしていきましょうね!!

足首くるくる体操 動画(53秒)

今、動画をみる事が出来ない方は、下にスクロールして下さい。動画の解説をしています。

足首くるくる体操 動画の解説

①椅子に座り、右脚を左脚の上に乗せます

②左足の指と、左手の指を交互にしっかりと組みます

③右手で、足首を固定して、左足を大きく円を描くように回します

ほぐれてきたら、反対周りも同様に行います

④反対の脚も、同様に行います

足首を冷やさないようにする

意識をしていないと、足首は知らないうちに冷えてしまっています。

仕事中や、テレビを観ている時などに、足首を触ってみてください。

 

冷たく感じたら、冷えがかなり進んでいます!

 

オフィスで、ひざ掛け用のブランケットで足首を温めたり、レッグウォーマーを履きましょう。

足首を動かすだけでも、冷えを改善してくれますよ!!

 

自宅の場合は、足浴で足首を温める事も非常に効果的です!

女性は、足首を出すファッションが非常に多いですよね!

一日の最後に、足首の冷えを取り除きましょうね!!

 

こまめに、冷えを取る様に心掛ける事で、足首が引き締まってきますよ!!

 

足首を細くする方法を紹介!太い人は、足首の固さが原因? まとめ

いかがでしたでしょうか?

足首を細く保つ事は、美脚にも、健康にもとても大切です。

 

①足首を使って、正しい歩き方で歩く

②足首を柔らかくする

③足首を温める

この3つを実践して、健康的で、引き締まった魅力的な足首を手に入れましょうね!!

 

むくみをとって、足首を細くするのも、とっても効果的です!

ぜひ、試してみてくださいね!

【脚のむくみを取る】簡単な方法とは?【自宅・オフィス・外出先】

下半身太りは、むくみの解消で治る!我慢はイヤ!簡単な方法とは?

スポンサーリンク


 - 美脚の基本