太もも、ふくらはぎを細くしたい!筋肉太り、むくみ、ダイエットしても脚が細くならない!O脚を治したい!脚にまつわる沢山の悩みを抱えていた筆者に効果のあった脚やせの方法を紹介しています!

脚痩せのお悩み解決!ふくらはぎが固い・太いを解決する方法とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

美脚女性の、ふくらはぎは

「やわらかくて、フワッとした弾力があります」

 

しかし!

脚の太さに悩んでいる人は

ふくらはぎが

「ガチガチに固(硬)くて、ブヨブヨ」の状態・・・

 

脚痩せの大切な条件は

「やわらかい」こと!

 

ふくらはぎが、やわらかさを取り戻すことで

脂肪燃焼がスムーズになり

むくみにくく、脂肪が蓄積しにくい脚に変化していきますよ!

ふくらはぎが固い(硬い)と、脚痩せは難しい?!

筆者は、脚痩せエステに通っている時に

担当者の女性に、よく言われたことが、この2つ!

 

①「ふくらはぎが硬いと、ダメですよ!マッサージをしてくださいね!」

②「脚が、冷たいですね。まずは温めましょう!」

 

ふくらはぎが固い(硬い)ということは

 

・冷えている

・むくんでいる

・老廃物が貯まっている

・脂肪が蓄積して、燃焼しにくい状態

 

というワケで

脚痩せにとって、最悪の条件が揃っている!

と言っても過言ではない状態だということなんです。

 

脚が細い女性は、ふくらはぎが

「温かくて、柔らかい」方が多いです!

 

ふくらはぎは

本来、脂肪が付きにくいパーツ

ほとんどが、筋肉で構成されていると言われています。

 

筋肉は、脂肪よりも温度が高く、熱を作り出す部分です。

つまり、むくみ・脂肪が少ない場合は

本来は、温かいハズなんですよね。

 

しかし

ふくらはぎが固い(硬い)人は

 

冷えの放置や、むくみによって

脂肪が蓄積したり

歩き方の癖で、余計な筋肉と脂肪がついてしまったり・・・等々

 

様々な要因によって、ふくらはぎが、太くなっている状態!

 

こんな状態を1日も早く改善して

やわらかくて、細い「ふくらはぎ」を取り戻しましょう!

ふくらはぎが固い(硬い)人と、柔らかい人の違いとは?

ふくらはぎが固い(硬い)人は

知らず知らずのうちに、ふくらはぎが固くなってしまう行動をしています。

 

日頃の、何気ない行動が

ふくらはぎが、「柔らかくて細い人」と「固くて太い人」を

分けているんです(‘Д’)

 

まずは、悪習慣を止めましょうっ!

ふくらはぎが固くなる!【悪習慣チェックリスト】

☑塩分・糖分を摂り過ぎている

☑ヒールの靴をよく履く

☑足に合っていない靴を、我慢して履いている

☑脚を出すファションをよくしている

☑夕方になると、脚がダル重い

☑脚は冷たいのが普通だと思っている

☑お風呂は、シャワーで済ませることが多い

☑運動をした後に、ストレッチやマッサージをしていない

☑運動不足

☑冷え対策をしていない

☑正座をすることが多い

☑座っている時に、足を椅子の下に入れている

 (膝を直角よりも、角度を付けて曲げている)

☑猫背や、反り腰等、姿勢が悪い

☑脚のマッサージをほとんどしない

☑内股・ガニ股で歩いている

☑靴底が、つま先、かかと、外側又は内側など

 一部だけがすり減っている

 

いかがでしたか?

当てはまる項目は、ありましたか?

 

1つでも当てはまった方は、要注意ですっ!

改善していきましょう(^^♪

 

とにかく

ふくらはぎが「柔らかくて、細い」女性は

冷え・むくみ・正しい姿勢を維持することに対して、敏感です!

 

当てはまる項目があった方は

意識して、気を付けてみて下さいね!

 

それでは、一気にいきましょう!

ふくらはぎを「柔らかく」「温かく」「細く」していく方法

ご紹介しますね!

ふくらはぎが固い!を、今すぐ解決する方法とは?

それでは

固いふくらはぎを、どんどん柔らかくしていきましょう(^^)/

脚痩せの近道ですよ!!

 

【頑固な冷え・むくみ・老廃物の溜まった脂肪】

この、3つにアプローチしていくことが

大きなポイントになります!

 

分かりやすく、4つに分けて解説していきます!

 

まずは、1つだけで大丈夫ですの

出来る事から、始めてみて下さいね!

 

それでは、いってみましょう(^^)/

①冷えは許さない!常に温かい脚をキープ!

大袈裟かもしれませんが

いつでも、脚をポカポカと温かくしておきましょう。

 

「ふくらはぎが、冷たい!」

と感じた時は、ふくらはぎが太くなっている最中だ!

 

と、考える位の危機感が大切です!

 

冬は、靴下の上からホッカイロを貼ったり

レッグウォーマーや、裏起毛のパンツ等、厚手のタイツ等・・・

 

とにかく、脚が冷たい!と感じないようにしましょう。

 

冷えた部分の、脂肪や筋肉は固く(硬く)なり

冷えをカバーするために、脂肪が集まってきます。

 

特に、冬はファションも大切ですが

温めることを、最優先してくださいね!

 

例えば・・・

ロングスカートに、厚手のタイツ、お気に入りのブーツ

 

ジーンズを履いた時は、見えない様に

靴下の上から足首に、貼るホッカイロを付ける

 

など、工夫次第で、お洒落をあきらめなくても

脚を温めることはできます(^^♪

 

自宅では、レッグウォーマーを付けたり

裏起毛のパンツなどで、しっかりと温めましょう!

 

とにかく、冷えを取って、常に温かい脚をキープして下さいね!

 

冬は、皆さん冷えに敏感で、対策をしていますが・・・

気を付けて頂きたいのが「夏」です。

冷房の影響で、気付かないうちに脚が冷え切っていることもあります。

 

夏でも、ひざ掛けを利用したり

靴下を重ね履きしたり

「ハイカットのスニーカー」を履いて足首を冷やさない等

 

夏でも、温めること・冷やさない事を

できるだけ意識して下さいね!

 

必ず、良い結果が出ると思いますよ♪

 

温める度に、「ふくらはぎは、やわらかく・細くなっている!」

とイメージしながら、楽しんで、行ってみて下さいね!

②むくみは、その日のうちに解消する!

ほとんどの女性が、夕方になると

「脚のむくみ」を感じると思います。

 

女性の中には

脚がむくんでいる事に、気付いていない人もいるんです!

 

特に、心臓から遠い「ふくらはぎ」は

むくみで、ガチガチになります!

 

「寝て起きたら、むくみなんて治ってるから大丈夫!」

なんて、思っていたら

固くて、太いふくらはぎに直行です!

 

むくみは、マッサージで

その日のうちに、解消してしまいましょう!

 

冷えた脚も、ポカポカになって、ぐっすり眠れますよ!

コルギマッサージで、むくみを一気に解消しよう!

筆者は、こちらのブログで

マッサージと言えば「西内まりや」さんの「コルギマッサージ」!を

激押ししています!

 

理由は、筆者にとっても、効果があったから(笑)

でも、実体験って大切ですよね!

(効果が無いと、やる意味無いもんっ(‘Д’))

 

簡単に出来るマッサージですので

お風呂上りや、お風呂で身体を洗う時など

一日の終わりに、取り入れて下さいね!

 

昔、脚が太いと言われていた「西内まりや」さんですが

コルギマッサージで、素晴らしい美脚を手に入れました。

 

ぜひ、チャレンジしてみて下さいね!

西内まりや直伝!コルギマッサージ 動画(4分40秒)

今、動画を観る事が出来ない方は、下にスクロールして下さい!動画の解説をしています!

西内まりや直伝!脚やせマッサージ 動画の解説

①風呂上りなど、脚が温まっている時が効果的です!

 

②マッサージオイルを用意し、脚全体に塗っていきます。

 

「ホワイトバーチオイル」や「バンビウォーター」

マッサージには、超おすすめです!

無い場合は、お風呂で身体を洗う時に、石鹸やボディーソープでもOKです!

 

③手をグーにした状態で、人差し指と中指の第二関節を使ってマッサージしていきます

 

④脚の骨にそって、人差し指と中指で骨を挟むようにして

下から上に滑らせていきます

筆者は、10回ずつ行うと、非常に効果を感じます

 

⑤脚の正面、外側、内側にあるの3か所の骨に沿って

痛気持ちいい位の強さで、行います

 

⑥「ふくらはぎ→太もも」の、この順番で下から上に向かって行いましょう!

 

⑦その際、膝裏のリンパ、脚の付け根のリンパも刺激します

(マッサージの効果がアップします)

脚が、軽くなるのを感じてもらえると思います!

③デトックスで、老廃物と溜まった脂肪を排出する!

スポンサーリンク

ふくらはぎが固い状態は

血流やリンパの流れが悪い状態です。

 

身体の巡りを良くして

ふくらはぎの新陳代謝を上げていきましょう!

足の裏・足の甲・くるぶしを解す

足の裏・足の甲・くるぶし周辺を解すと

脚全体の流れが良くなります。

 

手をグーにした状態で、指の第二関節で

マッサージをしていきましょう!

 

足の裏は、脚の指から土踏まずに向かって

押し流す様に、指を滑らせていきます

 

かかと部分は、まんべんなく押します

 

足の甲は、足の指から、足首に向かって

押し流す様に、指を滑らせていきましょう

(骨の間をマッサージするように)

 

くるぶしは、内・外の両方のくるぶしの周辺を

グリグリと刺激しましょう

マッサージをして、痛みを感じる場合は

老廃物が溜まっている状態です。

 

老廃物がスムーズに流れるようになると

痛みが少なくなってきますので

続けてみて下さいね!

 

あまり力を入れすぎない様に、気を付けて下さいね!

水で、老廃物を流す

塩分や、糖分を摂り過ぎると

身体は水分を溜め込もうとしますので、むくみが発生します。

 

むくみは、体のめぐりを悪くし

脂肪の蓄積を促進します。

 

むくみを、少しでも早く解消すために

食べ過ぎた時は、水を沢山飲んで

体外に、排出するようにしましょう!

 

もちろん!

毎日、意識的に水を飲む様に心掛けて下さいね!

 

内臓を冷やさない様に、白湯又は、常温の水で

水分補給をしましょう!

 

モデルさん達は、デトックスの為に

水やデトックスティーを常に飲んでいますよ♪

半身浴で、デトックスを行う

半身浴は

身体を温めて、代謝をアップさせるのと同時に

水圧によって、脚のむくみを解消する作用もあります。

 

5分でもいいので

湯舟に浸かるようにして下さいね!

 

夏でも

冷房や露出の多い服装で、身体は冷えていますので

出来れば、1年中半身浴してほしいです!

 

が・・・実際のところは難しいと思いますので

 

どうしても忙しい時や、面倒な時は

座って体を洗っている時に、洗面器にお湯をためて

足を入れておきましょう。

 

これだけでも、かなり体が温まりますので

工夫次第で、デトックス効果を高めることができます。

 

ぜひ、半身浴をデトックスに活用してみて下さいね!

翌朝には、ふくらはぎがすっきりしていると思います(^^♪

④ふくらはぎが細くなる「歩き方」で歩こう

ふくらはぎが固い人は

歩き方の癖によって、ふくらはぎに負荷がかかり過ぎている

可能性があります。

 

ヒールの靴をよく履いている人も、要注意です!

 

本来、歩けば歩くほど、脚は引き締まるハズなんです。

 

もしも、心当たりのある方は

一度、歩き方を見直してみて下さいね!

 

脚が細くなる歩き方をマスターすれば・・・

 

いつもの、通勤通学の時間が

脚痩せエクササイズの時間に、早変わりします(^^♪

モデル「仁香さん」に教わる正しい歩き方 動画

まずは、モデル仁香さんの正しい歩き方をチェックしてみて下さい。

正しい歩き方の、イメージをつかみましょう(^^♪

 

いざ実践してみると、最初は違和感があるかもしれませんが

これが、正しい歩き方なんです(^^)/

少しづつ覚えていきましょう!

 

下にスクロールすると、動画の解説もしています。

モデル「仁香さん」に教わる正しい歩き方 動画の解説

①まずは、正しい姿勢で立ちます

 

②両脚の親指をくっつけて、お尻の穴にキュッと力を入れて

脚の内側の筋肉を意識します

 

③お腹に力を入れて、反り腰にならない様に腹筋に力を入れます

 

④肩は、肩甲骨に力をいれて、視線を目よりも少し上に置きます

 

⑤この状態で、右脚を前に出して、かかとから着地します

 

⑥体重を前に移動させながら、足裏全体で踏みしめます

 

⑦その時に、左脚は、足指で地面を蹴り上げるようにして前に出し、かかとから着地します

 

⑧そして、右脚も同様に、足指で地面を蹴って前に出します

ヒールを履いた時の、正しい歩き方 動画

ヒールの靴を履いている時も、正しい歩き方を意識しましょう。

 

ピンヒールなどは、正し歩き方が難しいと思いますので

動画をチェックして、イメージをつかんで下さいね(^^♪

 

脚のむくみも、軽減されます♪

 

下にスクロールすると、動画の解説もしています。

ヒールを履いた時の、正しい歩き方 動画の解説

①壁を使って正しい姿勢を覚えます

壁に、後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとがくっつくように立ちます

 

②①の姿勢をキープしながら歩きます

 

③しっかりと、かかとから着地して、つま先で蹴り上げます

 

④手の振り方も気を付けて、均整に交互に振るようにます

 

⑤視線は、上に保つように気を付けます

脚痩せのお悩み解決!ふくらはぎが固い・太いを解決する方法とは?まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

固いふくらはぎは

脚痩せの妨げになります!

 

ふくらはぎを、柔らかくして

引き締まった細い脚を目指しましょう(^^♪

 

最後に

ふくらはぎを柔らかくする方法を、まとめておきますね!

①冷えは許さない!常に温かい脚をキープ!

②むくみは、その日のうちに解消する!

③デトックスで、老廃物と溜まった脂肪を排出する!

④ふくらはぎは細くなる「歩き方」で歩こう!     

この4つの中から、1日1つでもOKです!

ぜひ、続けてみて下さいね!

 

少しづつ、ふくらはぎの固さが解消されていくハズです!

 

全て、筆者が行っている方法ですので

安心して下さいね(^^♪

 

やわらかくて、引き締まったふくらはぎになって

お洒落を楽しみましょう(^^♪

 

ふくらはぎを細くする為の、特集をしています!

ぜひ、チェックしてみて下さいね!

ふくらはぎが、痩せない人へ!細くならない原因と解決法を知ってほしい!

 

マッサージの効果を一気に高める、マッサージオイルは使わない手は無いですよ!

脚痩せマッサージは、このオイルで決まり!安い+効果アリを叶える2品!

 

マッサージが苦手な人も、マッサージの効果をもっと出したい方も!

着圧ソックスは本当に痩せる?人気でおすすめの商品と実際の効果は?

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください