内ももの筋肉が脚やせのポイント!内転筋を鍛えて隙間を作る方法

      2017/12/06

スポンサーリンク

 

タプタプの内もものお肉・・・

これさえ無ければ、スリムパンツが履けるのに!

太ももが気になって、いつもワイドパンツか、フレアスカートをはいている。

 

もっと、好きなファションを自由に楽しみたいですよね!

 

そんな、内ももの脂肪に悩んでいる女性に

内ももを細くするトレーニング法を紹介します。

 

やっぱり、トレーニングしなきゃダメなの?

しんどい思いはしたくないよ~

と思われるかもしれませんが。

 

モデルさん達も、「美脚のポイントは内ももの筋肉にある」事を知っていて

日々、筋トレに励んでいます。

 

私達は、モデルさんの様にストイックになる必要はありません。

少しづつ、意識を変えて、毎日少しだけ筋トレを取り入れていけば

だんだん効果が出てきます。

 

少しの間だけでも、チャレンジしてみませんか?

効果が出て来ると、やめられなくなりますよ~!

内ももを細くする鍵は、内転筋にあり!

内転筋とは、内ももにある筋肉のことです。

この筋肉は、脚を交差させたり、脚を内側に閉じる時などに働きます。

 

椅子に座る時に、脚が開いてしまっていませんか?

 

一度、足首と膝をくっつけて座ってみて下さい。

5分でも、キツい!と感じた場合は、内転筋が衰えていますよ!

 

 

内側に閉じる筋肉が衰えるため、太ももの外側で体を支えるようになり

太ももが外にせり出したり、O脚を引き起こします。

 

さらに、内転筋は骨盤を支える筋肉でもありますので

骨盤が歪みやすくなったり、ぽっこりと下腹が出る原因にも!

 

リンパや血液の流れにも関わっていますので

美脚の大敵である「むくみ」も引き起こしてしまいます!!

 

内転筋って、とても大切ですよね!

内転筋を鍛えて、美脚を叶えましょう!!

内転筋を鍛えるトレーニング【5選!】

それでは、内転筋を鍛える方法を5つ紹介します!

1つだけでいいので、チャレンジできそうなトレーニングを選んでくださいね!

 

筆者は、全て取り入れていますが

その日の気分や、体調、空いた時間によって、トレーニングを変えています。

寝転びながらできる内転筋エクササイズ

寝る前に布団の上でもできるエクササイズ

筆者は、テレビを見ながら行う定番の筋トレになっています。

特殊なワイドスクワット

スポンサーリンク

美脚のための、ワイドスクワットです。

 

普通のワイドスクワットよりも少し難しいですが、内ももに非常に効きますよ!

筆者には、効果がありすぎて、この筋トレが病みつきになっています。

座って出来るエクササイズ

内ももに、モノを挟んで落とさない様にするエクササイズです。

筆者は、ボールを持ってまっせんので、クッションを挟んでいます。

毎日できる筋トレです。お風呂上りに、テレビを見ながらはいかがでしょうか?

足パカエクササイズ

これも、寝転びながらできる、楽ちんな筋トレです。

お布団の上でもいいですね~。

【足パカ】エクササイズの方法 ←こちらで紹介しています!

時間が無い人必見!仕事中に出来るエクササイズ

最後に、仕事中や電車の中でも

誰にも気付かれずにできる筋トレを提案します!

 

それは、足首と膝をピタッとつけて座るだけ!」

内転筋が衰えている人は、この座り方がキツイ!

と7分(?!)ほど前に書きました。

 

座る時に、内ももを意識してみましょう。

徐々に、鍛えられて、上品に座る事ができるようになります!

内ももの筋肉が脚やせのポイント!内転筋を鍛えて隙間を作る方法 まとめ

スポンサーリンク

内ももを鍛えるエクササイズを、5つ紹介しました。

 

いかかでしたでしょうか?

5つのエクササイズの中から、お好きなモノを選んでチャレンジしてみてくださいね!

 

内転筋は、使わないと衰えていきます。

一日1分でも効果はありますので、ぜひ続けてみて下さいね!

 

内転筋を鍛えて、内ももを細く!

そして、美脚を手に入れましょう!

 


 - 脚やせエクササイズ