太もも、ふくらはぎを細くしたい!筋肉太り、むくみ、ダイエットしても脚が細くならない!O脚を治したい!ヨガインストラクターによる脚やせの方法を紹介しています!

下半身が痩せる歩き方!脂肪がどんどん燃焼する【4つのポイント】とは?

2019/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

みなさんは、正しい歩き方をしていますか?

「歩き方なんて、気にしたことないよ~!」

という方も多いと思います。

 

しかし!

歩き方次第で、下半身が細くなるか?太くなるか?決まる!

と言われたら、気になりますよね?

 

そこで、何気なくしている「歩くこと」に注目してみましょう!

 

日本でも大人気のモデル、ミランダ・カー

常に、痩せる歩き方で、歩いているんです。

 

ミランダ・カーのように

「痩せる歩き方」をマスターして、下半身痩せを叶えていきましょう!

【下半身が痩せる歩き方】4つのポイントを覚えよう!

それでは、脂肪が燃焼する「4つ」のポイントを紹介しますね!!

 

解説が分かりにくい場合は、歩き方の「動画」アップしていますので

参考にしてみてください!

 

最初は難しいかもしれませんが

慣れてくれば、簡単にできるようになりますので

安心して下さいね!

①姿勢を整える

まずは、正しい姿勢を意識しましょう。

正しい姿勢で歩くと脂肪が燃焼する

正しい姿勢は、血液の循環が良くなり、脂肪が燃焼しやすくなります。

胃腸の動きも活発になりますので、便秘によるポッコリお腹も解消されるんです。

正しい姿勢とは?

①腰が反らないように気を付けて、背中を伸ばします

②頭を上から引っ張られている感覚で、立ちます

 

 頭→背骨→骨盤→かかとまで、まっすぐな軸が通っている

という感覚をイメージすると、分かりやすいです。

 

②骨盤で歩く

骨盤歩きは、モデル歩きとも言われています。

モデルさんが、下半身が太くなる歩き方をするはずがありません

骨盤歩きをするメリットとは?

骨盤で歩くように意識すると

 

体幹を使って歩くことになりますので

代謝が上がって痩せやすくなるんです。

 

さらに、骨盤歩きをすると

膝をあまり曲げないので、自然と歩幅が広くなり

消費カロリーもアップします!

骨盤歩きの方法は?

①まずは、姿勢を良くして目線を高くします(自分の目の高さよりも少し上)

 

②歩き出す時に、脚ではなく、腰(骨盤)から前に進みます

 

③骨盤で地面を歩くイメージで

右足を前に出す時は、右の骨盤を前に出します

左足を前に出す時は、左の骨盤を前に出します

この動作を交互に行いましょう。

 

お気づきだと思いますが

そうです!モデルウォークですね!

③かかとから着地して、指で地面を蹴る

歩くときに、足裏全体を使うことが、非常に大切です。

 

つま先を使っていなかったり

つま先立ちのような歩き方になっている人は、要注意です。

 

気付いていないこともありますので、見直してみましょう。

かかとから着地するように意識しましょう

つま先から着地している方は、要注意!

(ハイヒールの靴をはいている人は特に注意!)

 

かかとから着地をせずに

つま先で着地をしていると

ふくらはぎに余計な負担がかかります。

 

歩けば歩くほど、「筋肉のがっちりついたふくらはぎ」になってしまうんです!

正しい重心移動 かかと→指の付け根→指

正しい重心移動は、「かかと→指の付け根→指」の順番です。

 

①まずは、かかとで着地します

 

②できるだけ、足の内側に重心を置きます

 

③次に、指の付け根に重心を移動させ、足指で地面を蹴って前に進みます

 

靴底の、外側ばかりが減っていく人は、要注意!

重心が外側に傾いている可能性がありますので

内側で歩く様にしましょう。

 

重心が外側にあると、ふくらはぎの外側がどんどん張り出してきます! 

④お腹に力を入れて歩く

スポンサーリンク

下半身を細くするために、重要なポイントが

実は、上半身にあるんです!!

なぜ、お腹に力を入れるのか?

下半身が太くなる原因は

下半身で上半身を支えているからです!

 

当たり前でしょ?!

と思われるかもしれませんが。

違うんです!!

 

お腹に力を入れると

上半身をしっかりと自立させることができます。

 

上半身の体重は、上半身で支える事を意識しましょう。

 

すると、下半身の負担が減って

下半身についている「余分な筋肉と余分な脂肪」が削ぎ落されていきます。

お腹に力を入れて歩く方法とは?

 

上半身を。上半身で支える歩き方(体幹を使った歩き方)

 

①最初(1つ目のポイント)に書いた方法で、姿勢を正す

 

②おへその周りの筋肉(腹筋)に力を入れる

(お腹を凹ませるイメージ)

 

③呼吸を止めずに、お腹を凹ませながら歩く

 

お腹に力を入れると、お腹がペタンコになる!

意外に感じるかもしれませんが・・・

 

 

腹筋運動を行うよりも

お腹を凹ませる動作をする方が、お腹は凹みます。

 

 

腹筋をしても効果が無かったと感じる人は、挑戦してみてください。

【痩せる歩き方】を動画で解説!

それでは、痩せる歩き方を具体的に見ていきましょう。

4つのポイントを忘れないで下さいね!

モデル仁香さんに教わる「美しい歩き方」をマスターしよう!

【痩せる歩き方】4つのポイントで紹介した歩き方を

モデルの仁香さんが、動画で再現してくれています。

動画でイメージをつかんで、早速、実践してみましょう。

【痩せる歩き方】動画 ハイヒール編

ハイヒールをはいている時も、基本は同じです。

しかし、ハイヒールを履いた状態で、正しい姿勢をとることは、難しいです。

この動画をみて、イメージをつかみましょう!

①壁を使って正しい姿勢を覚えます

「壁に、後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとがくっつくように立ちます」

 

②①の姿勢を、できるだけキープしながら歩きます

 

③しっかりと、かかとから着地して、つま先で蹴り上げます

 

④手の振り方も気を付けて、均整に交互に振るようにます

 

⑤視線は、上に保つように意識します

下半身が痩せる歩き方!脂肪がどんどん燃焼する【4つのポイント】とは? まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

「下半身が痩せる歩き方」を紹介しました!

ポイントは、4つありましたね!

 

①正しい姿勢

②骨盤で歩く

③かかとから着地する

④お腹に力を入れる

 

4つの動作を、一度に行おうとすると

とても、難しいと思います。

 

まずは、「①正しい姿勢」から、始めて下さい!

 

通勤通学で、歩くだけで痩せるなんて嬉しいですよね!

美脚の秘訣は、まずは、正しい歩き方を覚えることです。

 

モデルウォークで、あなたの下半身はみるみる細くなりますよ!

 

ウォーキング・脚痩せマッサージオイル・着圧ソックス

この、3つで、最強脚痩せに挑戦しませんか?

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

着圧ソックスは本当に痩せる?人気でおすすめの商品と実際の効果は?

脚痩せマッサージは、このオイルで決まり!安い+効果アリを叶える2品!

スポンサーリンク

 


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください