お尻が冷たい女性必見!冷えを改善して下半身痩せを実現!

      2017/10/27

スポンサーリンク

あなたの「お尻冷えていませんか?」

手のひらで触ってみて、お尻が冷たく感じる場合はお尻が冷えています!!

もしかすると、「太もも」も冷たいかもしれませんね!

 

お尻って、脂肪の塊だから冷たいのが当たり前でしょ?!

と思われるかもしれません!

 

しかし、その考えは間違っているんです!

お尻は、内臓や子宮、脚にも関わる大切な部分です。

 

お尻の冷えを放置しておくと、下半身太りの原因にもなります!

なぜ、あなたのお尻は冷えているのか?

お尻が冷えると、何が悪いの?

早くお尻の冷えを改善したい!!

 

筆者が、この疑問にお応えしていきたいと思います!

簡単な「お尻冷えの改善策」も紹介していきます!!

 

お尻の冷えを改善して、細くすらっとした下半身と、健康な体を手に入れましょう!

 

お尻が冷えているかチェック!

最初に、お伝えしましたが

手のひらで、お尻の皮膚に触れてみてください!

 

「冷たい!」と感じたら、あなたのお尻は、完全に冷えています!!

そのまま、太ももも触ってみて下さい。冷たくないですか?

お尻が冷たい人は、下半身全体が冷たい傾向があります。

 

脇と比べて、冷たく感じる部分は、冷えのサインです。

自覚の無い冷え性の人が多いです!!

体の様々な部分を、触ってみてチェックしましょう!

お尻が冷えると、何に悪いの? 脚も太くするお尻の冷え

内臓が冷えてしまう

お尻には、毛細血管が集まっています。

毛細血管は、内臓を流れる血液量を調整して、体温調整を行っている大切な部分!

 

お尻が冷えると

内臓の冷えや、骨盤内も冷え(子宮の冷え)にもつながってしまいます!

将来、消化器系の病気や、生理不順や不妊などの病気を引き起こす可能性もあるのです!

 

もちろん、体が冷える事で、下半身太りの原因になりますよ!

 

冷たい脂肪が、さらに脂肪を付け、下半身太りの原因になる

脂肪は、筋肉や臓器よりも冷たく、一度冷えると温まりにくい特徴があります。

 

皮肉なことに

体の冷えた部分を補うために、脂肪がつくのですが

脂肪も冷たいので、血行が悪くなり、さらにに脂肪がつきます。

 

 

血行不良によって、お尻の代謝が落ちることで、さらに脂肪をつけることになるんです!

まさに、悪循環です!

 

とても、怖くなりませんか?

筆者は、これを知った時に、怖くなって直ぐに対策に乗り出しました(笑)!

 

お尻の冷えは、下半身太りの原因になり、ダイエットをしても痩せにくくなっていくのです!

腰痛の原因になる

お尻には、中臀筋や、大臀筋という大きな筋肉があります。

座っている時に、上半身を支えているのも、このお尻の筋肉です。

 

お尻が冷えるということは、この臀筋や、大臀筋も凝り固まっている可能性が高く

腰痛を引き起こしていることが多いんです!

お尻をマッサージすると、腰痛が楽になると思いますよ!

お尻が冷える原因とは? 

お尻が冷たくなる原因は

ずばり「血行不良」です。

脚が太くなる原因と同じですよね!!

 

血行不良は、長時間同じ姿勢でいることが原因で引き起こされます。

座って仕事をしていたり、ソファーで一日中座っている、接客でずっと立っている等

心当たりのある人は、要注意です!!

お尻冷えの4つの改善策!脚やせにも重要です!

お尻のこりをほぐす

お尻をマッサージして、血流をアップさせましょう。

 

①両手でお尻を揉む

 一番簡単な方法が、お尻を揉むこと!

 温かい手で、お尻を揉みほぐしたり、押したりすることで

 お尻がポカポカと温かくなってくると思います。

 

 トイレに行った時など、人目につかない所でもみほぐしてみましょう。

 

②ストレッチを取り入れる

 お尻の筋肉を伸ばすストレッチを取り入れましょう。

 

 時間の無い方は、寝る前に布団の上でしてみるのも良いと思います!

 日頃、伸ばすことのない筋肉が伸びますので、血行促進にとても効果があります。

 動画を参考に挑戦してみてくださいね!

お尻を温める

スポンサーリンク

お尻を温める事で、骨盤内の血行が良くなり、お尻、さらに脚も温かくなります。

 

脚痩せにも効果的ですので、取り入れてみましょう。

 

 

①仙骨を温める

お尻を温めるためには、仙骨を温めるのが一番です。

仙骨とは、お尻のすぐ上にある、骨が出っ張っている部分です。

 

この部分に、「カイロ」を貼ってみて下さい。

または、ズボンの後ろのポケットに、カイロを入れるのもいいと思います。

 

お尻を温めることで、下半身全体が温まるのはもちろんですが、セルライトの予防や

上半身を温める効果もあります!

 

冬はもちろんですが

夏の冷房の効いたオフィスでも、お尻の冷えを感じたら、取り入れてみて下さいね!!

 

 ②半身浴をする

半身浴で、一日の冷えをとりましょう。

全身の冷えにも効果的で、もちろんお尻もポカポカになります。

 

38度~40度のお湯に、30分程浸かってみてくださ

冬でも、ジワジワと汗が出てきて、全身が温まったのが分かると思います。

ポイントは、みぞおちよりも下までお湯を張ること!

 

首や肩を冷やさないようにタオルを掛けたり

時々お湯に浸かったり、湯船に蓋をするなど、工夫してみてくださいね!

脚痩せの為の半身浴 ←こちらの記事も参考にしてみて下さいね!

お尻を動かす

①踏み台昇降運動をする

 

踏み台昇降運動をしてみましょう。

高さが10~30cm程のステップになるものを用意します。

 

筆者は、雑誌を積み上げて、ずれない様にガムテープで留めたものを使っています。

(可愛い布を張って、テンションをあげています!)

 

「一段上がって、一段下がる」これを繰り返すだけ!

お尻と脚の筋肉を使っているのが分かると思います。

ポイントは、お尻を使うこと!徐々にお尻が温まってくるはずです。

 

いつもエスカレーターを使うところを、階段にしてみる!

などの、少しの工夫でも効果があると思いますよ!

 

②お尻歩きをする

お尻歩きには、

「骨盤矯正、下半身のむくみの改善、冷え性改善

血流アップ、便秘解消、基礎代謝のアップ」

など、女性に嬉しい効果が沢山あります。

 

お尻を温めながら、これらの効果もゲットしましょう!

動画を参考に、お尻歩きを毎日少しづつ取り組んでみましょう!!

お尻が冷たい女性必見!冷えを改善して下半身痩せを実現! まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

お尻が冷たいと

 

 

下半身太りや、脂肪が脂肪を呼び、お尻が大きくなるだけでなく、セルライトの蓄積や

内臓の冷え、生理不順、不妊等、美容面から健康面まで悪影響を及ぼします。

 

 

「お尻の冷え」を意識することが大切。

お尻の冷えが、当たり前だという考えを捨てましょう!

ポカポカと温かいお尻を手に入れて、スリムな下半身を手に入れましょう!!

 

キレイなスタイルは、健康的な体でなければ、叶いません。

 

一日も早く、お尻冷えを改善しましょうね!

 

例えば、ホッカイロを仙骨に貼る事は、今日からでもできます。

早速取り入れてみましょうね!

スポンサーリンク

 

 


 - 美脚の基本