太もも、ふくらはぎを細くしたい!筋肉太り、むくみ、ダイエットしても脚が細くならない!O脚を治したい!脚にまつわる沢山の悩みを抱えていた筆者に効果のあった脚やせの方法を紹介しています!

ししゃも足を改善する方法!原因は脂肪?筋肉?歩き方が悪いかも!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク

ししゃも足になってしまう原因は

日々の、なにげない行動にあります!

 

ふくらはぎが細い人は、決してしていないことを

ししゃも足の女性は、している可能性が高いんです。

 

ししゃも足の原因は

「筋肉の使い方(特に、歩き方)」や

「速筋の発達による、脂肪の蓄積」が、大きな理由!

 

それでは、改善策をみていきましょう!

ししゃも足の女性は、固太り状態になっている?!

ししゃも足の女性は

ふくらはぎが、ガチガチに硬くなっている可能性が高いです!

 

試しに、ふくらはぎが細い友達の、脚を触ってみて下さい!

(嫌がられない程度にね(笑))

 

ふくらはぎが細い女性は

ししゃも足の女性が驚くほど、脚が柔らかいんですよ!

ししゃも足の特徴とは?

ししゃも足の特徴は

大きく分けて「2つ」あります。

 

①筋肉が発達しすぎていて、脂肪がほとんど無い 

②筋肉の上に、脂肪(老廃物)が、たっぷりと、付いている

 

どちらのタイプの人でも、解決策は同じです!

ししゃも足の改善法は、2つ!

ししゃも足を改善する考え方は・・・

 

①ふくらはぎを、使い過ぎないようにする 

②ふくらはぎの筋肉の、緊張感を取り除く

 

この2つを実践すれば、ししゃも足は改善していきます(^^)/

 

それでは、一つずつ実践していきましょう!

【ししゃも足の改善法①】ふくらはぎを使い過ぎないようにする

ししゃも足の人は、普段から「ふくらはぎ」を使い過ぎています。

 

ししゃも足になる行動リストをチェックして

当てはまる項目があれば、今すぐやめましょう!

ししゃも足になる【行動リスト】と【解決策】

・椅子に座る時、椅子の下に脚を入れている

→椅子の下に、脚をいれていると、脚の筋肉は緊張状態です

椅子に座る時は、両脚を揃えて、膝を90度に保ちましょう

(ふくらはぎではなく、太ももの内側を使うと美脚になります)

 

・前のめりや、足を引きずるように歩いている

→前のめりや、足を引きずるように歩いていると

常に、ふくらはぎに負荷がかかった状態です。

正しい歩き方を実践しましょう(下に解説があります!)

 

・靴があっていない

→靴があっていなかったり、痛みを感じたりすると

歩き方が、ぎこちなくなってしまいます。

ふくらはぎに余計な負荷がかかりますので、合わない靴は今すぐやめましょう!

 

・早歩きで歩くことが多い

→早歩きは、太くなる速筋を使っていますので、歩けば歩くほど太くなります。

 速筋を鍛えると、脂肪もつきやすくなってしまいます。

 小股で早歩きよりも、「大股でしっかり歩きましょう!」

 

・ヒールの靴を、日常的に履いている

→ヒールの靴は、ふくらはぎが常に緊張状態です

どうしても、ヒールの靴がやめられない方は、こちらの記事⇓を参考にしてみてください!

脚やせにはヒールが効果的?脚を細くする方法と注意点とは?

 

・脚のむくみを放置している

→1日の最後に、しっかりとむくみケアをしていますか?

ふくらはぎのむくみを放置していると、ふくらはぎが硬くなり

老廃物と脂肪が蓄積します。

マッサージで、ふくらはぎのむくみを解消しましょう。(下に解説があります!)

 

・正座をすることが多い

→正座はO脚になりやすく、O脚は、ししゃも足になりやすいです

正座をさけて、長座にするか、椅子に座りましょう

 

・片足に重心を置いて、立っていることが多い

→片足重心は、筋肉の偏りや、骨盤の歪みを引き起こします

その結果、アンバランスな、ししゃも足になりやすいです

常に脚を揃えて、両足で立つようにしましょう!

 

・膝が曲がっている(膝裏がしっかり伸びていない)

→膝裏が伸びていないと、間違った歩き方になり

ふくらはぎに負担がかり、ししゃも足になってしまいます

リンパの流れが悪くなる原因にもなりますので、膝裏を常に伸ばすように意識しましょう!

 

・階段を上る時に、つま先だけでのぼっている

→つま先立ちや、つま先だけで階段を上ることは

脚痩せに効果的ですが、ししゃも足の人がすると逆効果です

足裏全体を使って、脚の筋肉を均一に使うように心がけましょう

 

 

1つでも当てはまる項目があれば、要注意です!

今すぐ、やめましょうね♪

ししゃも足は、間違った歩き方が1番の原因!正しい歩き方を覚えよう!

スポンサーリンク

ししゃも足の最大の原因は、間違った歩き方です!

自分の歩き方を観察することって、ほとんど無いですよね。

 

歩き方を改善して、ほっそりふくらはぎを手に入れましょう!

正しい歩き方で歩くことで、脚痩せ効果も期待できますよ♪

モデル「仁香さん」に教わる正しい歩き方 動画

まずは、モデル仁香さんの正しい歩き方をチェックしてみて下さい。

正しい歩き方の、イメージをつかみましょう(^^♪

 

いざ実践してみると、最初は違和感があるかもしれませんが

これが、正しい歩き方なんです(^^)/

少しづつ覚えていきましょう!

 

下にスクロールすると、動画の解説もしています。

モデル「仁香さん」に教わる正しい歩き方 動画の解説

①まずは、正しい姿勢で立ちます

 

②両脚の親指をくっつけて、お尻の穴にキュッと力を入れて

脚の内側の筋肉を意識します

 

③お腹に力を入れて、反り腰にならない様に腹筋に力を入れます

 

④肩は、肩甲骨に力をいれて、視線を目よりも少し上に置きます

 

⑤この状態で、右脚を前に出して、かかとから着地します

 

⑥体重を前に移動させながら、足裏全体で踏みしめます

 

⑦その時に、左脚は、足指で地面を蹴り上げるようにして前に出し、かかとから着地します

 

⑧そして、右脚も同様に、足指で地面を蹴って前に出します

【ししゃも足の改善法②】ふくらはぎの筋肉の緊張を取る

ししゃも足の方は、ふくらはぎの筋肉や脂肪が、硬くなっています。

 

ししゃも足の、「筋肉の記憶」(※)をリセットするためにも

ふくらはぎをマッサージして、筋肉をほぐしておきましょう。

 

筋肉は、1度ついてしまうと、その状態を維持しようとしま

これを、リセットするには、マッサージが一番です(^^)/

ししゃも足を改善するマッサージ法

ししゃも足を改善するには

筋肉をほぐして、発達しすぎた筋肉をリセットし

さらに、老廃物をしっかり流す必要があります。

 

1日の終わりにマッサージをしましょう♪

お風呂の中で、体を洗うついでに行ってもいいですね(^^♪

誰でも簡単!時短セルフマッサージ 動画(1分34秒)

今、動画を観る事が出来ない方は、下にスクロールして下さい!動画の解説をしています!

誰でも簡単!時短セルフマッサージ 動画の解説

まずは、滑りを良くするために

膝下に、オイルやクリーム、ジェル等を塗ります。

(ズボラな筆者は、お風呂で体を洗う時に、ボディーソープで行っています。

 

①両手でふくらはぎをしっかり包み込みます

(親指が、上にくるように手を添えます)

 

②足首から、膝に向かって引き上げるように押し流します

(ツボを押すように、痛気持ち良い位の強さで行うと

筆者には、効果が出やすいです!)

 

③②を5回繰り返します

 

④次に、スネの外側の筋肉をほぐしていきます

 

⑤足首から、膝下指3本分の位置にある「三里」のツボに向かって

押し流します(両方の親指を重ねて行いましょう)

 

⑥⑤を5回繰り返します

 

⑦次に、ふくらはぎを両手でつかみ、雑巾をしぼるように

足首から膝下にむかって、ほぐします(お肉がやわらかくなるように!)

 

⑧⑦を3回繰り返します

 

⑨手を「グー」にして、指の第2関節を使って

ふくらはぎ全体を、強めに足首から膝に向かって押し上げます

 

⑩⑨を5回繰り返します

ししゃも足を改善する方法!原因は脂肪?筋肉?歩き方が悪いかも! まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ししゃも足を改善するポイントは

 

①ふくらはぎを、使い過ぎないようにする 

②ふくらはぎの筋肉の、緊張感を取り除く

 

この2つでしたね♪

 

そして、具体的な方法は

①ふくらはぎに負荷のかかる行動を見直して、正しい歩き方で歩く

②夜のマッサージで、ふくらはぎの筋肉をリセットする

 

習慣にすれば、そんなに難しくありませんよね。

ぜひ、ししゃも足を改善して、ほっそりふくらはぎを目指して下さいね!

 

ふくらはぎを細くする方法は、まだまだあります!

参考にしてみて下さいね!

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

ふくらはぎが、痩せない人へ!細くならない原因と解決法を知ってほしい!

ふくらはぎを細くする方法とは?短期間で確実に脚痩せしたいなら!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください